スポンサーリンク

工学部で電気電子を学ぶ学生のための教材(回路設計編)

未分類
あさこ
あさこ

内容を入力してください。

コブサラダ
コブサラダ

内容を入力してください。

あさこ
あさこ

回路を作ってこいって言われたけどどうしたらいいかわからないの‥。

コブサラダ
コブサラダ

たしかに座学だけじゃ回路はつくれるようにならないからね。

今回の対象は‥

・回路設計を作る!

・電気電子の学習をさらに深めたい!

となります。

コブサラダ
コブサラダ

回路がつくれる学生は周りに評価で差をつけられます!

回路設計の参考書(教材)

コブサラダ
コブサラダ

それでは実際に回路設計の教材を紹介していきます。

ltspice

まずおすすめするのはltspiceです。

これは回路を設計するシミュレーションソフトです。

このltspiceの何よりのいいところはすべてが無料で使えることです。

ある難関大学ではすべての学生が導入しているものだそうです。

ダウンロードは下のリンクから↓

ltspice

このサイトは無料で回路設計ができるサイトです。

なかなか座学だけやっていると回路の組み方はわかるようにはなりません。

なので実際に自分で回路を作ることが理解の近道になります。

ただ闇雲にやるだけでは何が起こっているかもわからないままです。

情報がないと何も作れず結局よくわからないままになってしまうのでダウンロードしてもそのままになってしまいます。

そのために一つ参考書を用意しましょう。

ltspiceの入門書でおすすめするのはこちらです!!

こちらの本ではトランジスタの回路だったり大学の授業で習う基礎的なものの一通りの現象や器具についての設計法について説明があります。
操作ガイドかつ参考書という感じで理論や実際の設計法の基礎も理解できるため一冊でチュートリアルをすべて果たしてくれる良書と言えます。
これをマスターしたら実践の参考書もあり学習を進めていくことも可能です。

同じシリーズでガンガン能力を高めていけるのでこの参考書をおすすめします。

Arduino

あさこ
あさこ

ソフトもいいけどやっぱり実物を触ってみたいな。

コブサラダ
コブサラダ

そういう場合はArduinoがおすすめだよ!

Arduinoは実際に回路を作って動かす実践型のボードです。
Arduinoを使うメリットは
・初心者でもかんたんに使える
ということです!
あさこ
あさこ

使いやすいってどういうこと?

コブサラダ
コブサラダ

Arduinoとパソコンだけあれば使えてしまうんだ。

回路を組んで動作確認をするときはどうしても機械が必要になります。

そのたびに機構を用意するのは大変です。

ただArduinoではパソコンとブレッドボードという回路を作るためのボード(電子部品も!)があれば動作を試せます。

そのためかなり扱いやすいと言われています。

実際に口コミでも‥

・電子工作の初心者でも使いやすい!

・簡単に色々なものが作れる!

という声が上がっています。

Arduinoでは回路を組むだけではなくプログラミングの知識を使います。

なので回路設計とプログラミングと言ったIoTの技術をこれ一つで身につけることができるのでかなり有用だと言えます。

ただこの機材を買っただけでは説明書もほとんどなく何をしていいのかもわかりません。

そこで使い方を知るための参考書で「Arduinoをはじめよう」というものがあります。

実際に私もこのArduinoとArduinoをはじめようを使って学習を進めてみました。
Arduinoをはじめようでは回路設計だけではなくプログラミングも同時に学習することができます。
ただただ回路を作るだけでなく制御まで学べるため一石二鳥です。
値段も1万円弱と少々値がはってしまいますがかんたんに回路を作る勉強をするならArduino一択です!

まとめ:回路設計はシミュレーターと回路どちらも使おう!

コブサラダ
コブサラダ

今回紹介した教材はこれ!

シミュレーター

シミュレーションソフト「ltspice」

教材は「ltspice入門編」と「ltspice実践入門」

 

 

回路設計

・「Arduinoをはじめようキット」と「Arduinoをはじめよう」

あさこ
あさこ

結構安く回路の教材は手に入るんだね。それなら使ってみようかな。

コブサラダ
コブサラダ

小規模な回路でもじゅうぶん学習できるよ。

なかなか座学だけでは回路の作り方は身につかないため今回のように実際に回路を使った教材で学習していきましょう!

ということで今回はここまで!ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました